2012年06月18日

おふ、ぱーと2

喫茶店での楽しい時間はあっという間に過ぎ、9時50分から受付開始。
受付で書類を渡され、必要事項を記入していると、二枚目の紳士を発見。
ギターケースがそばに置かれていたので、なんとなくSさんではないかとおそるおそる近寄りご挨拶。
その後、sさんとFさんもご到着され、ご挨拶。
皆さん、遠くから来ていただき、本当にありがとうございました。
多分、私、緊張で顔が引きつっていたかもしれませんが、みなさんの優しい笑顔に救われました。

今回のおふでは、私のわがままで演奏や音だし等の機材が必要だったのですが、これはYさんが一手に引き受けてくださいまして、
マイク、PA機材、マイクスタンドから譜面台に至るまで、大変な荷物を遠方から運んでいただきました。m(__)m
それらを地下の駐車場からエレベーターで部屋まで運び込み、皆さんのギターも運び込んで、やっと入室完了。

会場は本格的なレコーディングルームで、ガラス越しにはミキサールームもありました。
音響的には結構デッドですね・・・とか話しながら、PAの準備を始めます。
私は、録音用のPCとオーディオインターフェイスの準備を始めますが、慣れない接続とソフトの設定にてこずり、周りは見えず・・・(^_^;)
(この辺で写真の一枚も載せたいところですが、舞い上がってたのか、写真を撮る事すら頭から消えてまして、すみません。)
その間、皆さん方にギターや椅子を並べていただいて、そろそろ準備OK?・・・いやいや私まだいっぱいいっぱいです・・・みたいな(^_^;)

さていよいよ開始です。
というか、いつの間にか始まってました。(笑)
みなさんご自由に・・・という感じで集まったギターを味見です(*^。^*)

つづく


posted by gonbe at 23:09| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。