2012年08月14日

やっと・・・

久々のブログ書いております。
夏季繁忙で7月からほとんど人間らしい生活?とはおさらば(笑)しておりましたが、皆様お元気でしょうか?
それでも、時間を見つけては友人方のブログやサイトを覗かせて頂くと、フッと我に返れるような気分になったり、懐かしさを覚えたりしておりました。
どうでもよい事ですが、7月には熱中症(だと思いますが)で倒れかけ、仕事帰りに救急病院に駆け込んだ事もありました。
さすがに次の日は仕事を早退しましたが、そういう事すらなかなか難しいというか、し辛い環境にあります。

ぼやきはこのくらいにして、毎年、夏季繁忙が一段落つく頃に仕事仲間と海に行くという恒例行事がありまして、先日、香住に行ってきました。
2012-8-12-01.jpg
途中、あまりにも素晴らしい景色のため、車を止めてシャッターを切りました。
コンクリートと車だらけの都会に住んでいると、こういう風景は見ることができません。
こういう所では、時間がゆっくり過ぎていくのだろうなぁ・・・と思いながら、暫し見とれていました。





2012-8-12-02.jpg
朝日が昇ったころに海岸に到着しましたが、これまた素晴らしい景色で、心が洗われるようでした。

その後、海水浴場でほぼ半日、のんびり過ごしてきました。
私の目的はなんとなく日焼け(笑)なんですが、これにはちょっと面白いエピソードがあります。
私はもともと色白ですので、日光浴をしても赤くなるタイプです。
それでもちょっとは黒くなりたいと思い、毎年頑張って焼いてきます。
体には良くないのでしょうが、まぁ、ハッキリ言って火傷ですね。
毎年、帰りの車に乗り込む時は、体がヒリヒリしている程度ですが、これが段々と痛くなり始め、すねの皮膚が突っ張り始めて歩くのがしんどくなるのが1時間後。
その頃から車のクーラーが寒くて寒くて・・・で、クーラーを消すと、熱くなった体がヒリヒリして、どうしようもない状態に陥ります。
以前、体温を測った時、およそ38度くらいだったと思いますが、ようするに、体温が上がっている為に、クーラーを浴びると、風邪をひいた時の悪寒みたいな寒さを感じるのです。
しかし、当日も気温30度を越えていましたが、全く熱さを感じませんし、あれだけ出ていた汗もピタッと止まります。
実は、初年度、これでエライ目にあったので、それ以降はほどほどに焼くようにはしていますが、毎年、こういう感じで帰ってきます。
ちなみに、今年は結構マシなほうで、次の日には普通に戻りました。
でも、いくら暑さを感じなくなれると言っても、けっして真似しないでくださいね。

さて、蛇足ですが、勿論、ギターなんて触る事すら殆ど無く、時々ネックの状態をチェックしただけで、また弾くのが怖くなるくらいご無沙汰してました。
少々順そりでしたので、ロッドを締めておきました。
ここまで弾いていないと、リハビリですね。(笑)
やはり、毎日少しでも弾きましょう。(これからが大変です)(>_<)





posted by gonbe at 22:35| Comment(8) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。