2012年09月10日

Fujii Guitars 工房へ

昨日、富山に工房を構える"Fujii Guitars"の藤井圭介さんの所にお邪魔させて頂きました。
きっかけは、6月に大阪で行われたオフ会に藤井さんが参加してくださった事でご本人にお会い出来た事と、彼が作られたギターを実際に弾かせて頂く機会に恵まれ、私なりに感じる事があり、是非またお会いして彼の人となりとギターについてもっと深く知りたいと思った事でした。
今回、y氏が間に入ってくださり工房訪問が実現したのですが、こういう機会はなかなかあるものではないと思いますし、大変貴重な経験をする事が出来ました。
改めて、藤井さん、yさん、そしてご一緒させて頂いたaさん、ありがとうございました。m(__)m

さて今回、藤井さんは9月29、30日に開催される「サウンドメッセ in 大阪」に出展されるギターの製作中でお忙しい中でしたが、実際にまだ製作途中で塗装が終了していないギター(SJ)を試奏させてくださいました。

藤井さんのギターは5、6年前から小さなご縁があり弾かせて頂いたことが何度かありました。
そして今年、ルシアーとして独立され、新しいFujii guitarの製作に励んでおられます。
彼はまだ若いルシアーさんですが、間違いなく日本を代表するルシアーさんになるでしょう・・・
そんな事を思いながら彼の最新作を弾かせて頂きました。






帰り際に、仕事場を見せて頂ける事になり、興味津々で拝見させて頂きました。
ちなみに、ここ以外にも作業場があるそうです。

写真いいですか?・・・と尋ねると、
いいですよ・・・と。
ブログで紹介しちゃいますよ(笑)
どうぞ(笑)
普段は無口な方ですが、気さくで真面目、藤井さんの人となりを知ることが出来たのも、私にとっては大きな喜びとなりました。
これからもまたお会いしたいなぁ〜と思いながら工房を後にしました。
機会がございましたら、是非彼のギターを弾いてみてください。

最後になりましたが、私の個人的感想ばかりで乱筆乱文、おゆるしください。


posted by gonbe at 23:53| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。