2014年06月25日

y@maさんオフ

遅くなって本当にごめんなさい・・・
と、お詫びから始まりましたが、3月29日に、大阪でプチオフがありました。
ご報告が大変遅くなって本当に申し訳ありませんでした。

このy@maさんオフ(勝手に命名させて頂きました)は、以前、y@maさんが藤井さんにオーダーしておられたギターが完成したのがきっかけで、それは是非弾いてみたいと・・・おまけに、私がソモギも弾きたいとお願いしたものですから、ギター2本を背負って関西までいらしてくださいました。
y@maさんには、これまでも大変お世話になってきておりますが、今回も、言葉では言えない位お世話になりました。
y@maさん、本当にありがとうございました。

お持ち頂いた Fujii-No.14(2014)とSomogyi-No161(1996)



Fujii-No.14(2014)







藤井さんのギターは、デザインも素晴らしいですし、本当に綺麗なギターでした。
サイドバックはウェンゲという材
ちなみに、ちょっと調べてみると、マメ科の広葉樹で、導管が太く、カンナの刃をよく研磨しておく必要があるとある。
気乾比重=0.79〜0.88
(ちなみに、マホガニーは、0.65 ハカランダは、0.87)

当日、マイクスタンドを忘れ、テーブルの上にマイクを置いて録音(笑)
とりあえず雰囲気だけですが録音してみました。




Somogyi-No161(1996)







サイドバックはメープルですが、本当に柔らかくふか〜い音がしていました。
弾いているうちに、ハンドメイドの手のぬくもりみたいなものを感じたのですが、こんな事は初めてでした。




当日、オフ会の場所を提供して頂いた池ちゃんさん、仕事を終えられて駆けつけて下さったohtaさん、お忙しい中、都合をつけて足を運んで頂いたgaraさん、そして遠い所遠征してくださいましたy@maさん、本当にありがとうございました。
短い時間でしたが、その後のアフターでは、物凄い盛り上がりでした。
とてもここではお書き出来ないお話しばかりですが、下戸の私がビール3杯?4杯?だったかな〜
自分でも信じられませんが、よほど楽しかったんですね。
皆さん、本当にありがとう。またお会い出来ますように。


posted by gonbe at 22:42| Comment(12) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。