2011年11月21日

昨日・・・(日記風)

動画ファイルの作成の練習を兼ねたテストファイルも数本アップ出来た事ですし、通しで何か曲を録画してみようと思い、昨日は朝から録画dayと決めてましたが、大雨で雨音がうるさくて、朝からテンションガタ下がり・・・(^_^;)

朝起きてしばらくの間まったり、コーヒーを飲んで、ギターケースを開けて、PCのスイッチオン・・・録画の準備を始めます。
録画する曲は決めていたので、ウォーミングアップもせずにいきなりREC開始。(~_~;)
当たり前ですが、指は思うように動かないし、ひどいものでした。
2回やりましたが、全くダメなので、やーめた!で、遊び始めます。(笑)

昼頃になって、やっとテンションが回復したのでしょうね、再度チャレンジです。
朝の演奏がひどすぎたので、何か丁寧に弾こうという意識が強く働いたのか、今回は丁寧には弾いていましたが、自分が考える曲のイメージとはかけ離れたものだったので、またやーめた。

遅い昼食を食べて気分転換できたのでしょうね、ついでに風呂にまで入ったので(笑)、またテンションが上がったので再チャレンジです。
とりあえず、今日の反省点を頭にいれて、2回ほど弾いてみましたが、多分そんなに違いがあるわけではないのでしょうが、私の場合、これ以上はムダ!という悪魔(天使か?)のささやき(笑)が聞こえた時点で終了です。(ToT)/~~~


日記はこのくらいにして、データ的な事少し残しておこうと思います。
マイクはblueのbaby bottle、ギターのボトムとブリッジの間くらいの前方30〜40cmの位置で録音。
録音した音源は、EQで1khzから上を3dbほど持ち上げました。この方がギター本来の音に近いような気がします。
(しかし、高音域のクリアな音がなかなか録れないといつも感じてます。)
リバーブはauxトラックに50パーセントかけたものを元音源にミックスしてあります。

Luckett Sunday (written by John Renbourn)



posted by gonbe at 00:53| Comment(12) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 また、ムツカシー曲を・・・
 僕は楽譜見た段階で「こりゃ、無理だ」と、あきらめましたね。

 高音はきれいに出ていると思います。再生環境のためか、低音がもう少しでても、と思いました(イヤフォンで聴いているので、低音は再現しにくいのでしょう)。

 お見事な演奏です。
 中之島の公会堂のようなよく響く所で録音してみるとおもしろいでしょうね。
Posted by mifu at 2011年11月21日 21:58
mifuさん、ありがとうございます。
やはり、再生環境によって結構違いがあるのかもしれませんね。
PCのスピーカーとモニターのスピーカー、ヘッドフォン、それぞれ印象は大分と違いますね。
参考になります。m(__)m

中之島・・・ああ、懐かしいですね。(*^。^*)
あそこは、本当によく響くし、建物も素敵だし、良かったですね。
また行きたいですね。ちょっと昔を思い出してしまいました。(#^.^#)
Posted by gonbe at 2011年11月22日 09:22
見ていても聞かせてもらっても
難しそうな曲ですね

その曲をさらりと弾いておられるのが
やっぱりスゴイと思いました。

私には到底むりだなぁと^^

音は、私の場合ヘッドフォンで聞くようにしております。

環境でどうしても音が違って聞こえますし、PCの特性でも違うような気がします。

低音側がどこまで出るといいのかが、私にはわからないのですが
バランスはとても取れているように聞こえます。

それは演奏の力によるものも大きいのでしょうね(^▽^)

そしていつも書かせてもらう、このバラニックのサウンド
本当に唯一無二の音だと思います。

この少しダークな響きが心をとらえて離しません。

あ、そうそう いつか教えてもらったようにFuruyaギターと
見た目は確かに似てますね!(^-^)


Posted by アラフィフおやじ(ササン) at 2011年11月23日 11:38
ササンさん、ありがとうございます。
仰るとおり環境で結構音がかわりますよね。
私の場合、基本的には出来るだけ弾いている時に自分が聞いている音(生音)に近づくように、もしくはそこから大きく離れないように・・・このくらいしか考えていなくて、いつも適当です。(笑)
私のノートPC付属の小型スピーカーは問題外ですが、小型のアクティブスピーカーでは音が丸く(柔らかく)きこえますし、ヘッドフォンではそれよりも硬く(輪郭がはっきり)聞こえるように思いますが、最終的にはヘッドフォンで判断してます。

バラニックの音・・・綺麗に届いていたら嬉しい限りです。
これからも大切に弾いて行きたいです。(#^.^#)
Furuyaギターとは、カッタウェイ形状が違いますが、トップの表情やバインディングのお写真を拝見して、よく似ていると思いました。
いつか実物を拝見してみたいですし、音も聴かせていただけたらいいなと思っております。(*^。^*)
Posted by gonbe at 2011年11月23日 14:11
中之島公会堂、また集まりたいですね。

 春になったら、もう少し時間に余裕ができそうですから、また集まりますか。
Posted by mifu at 2011年11月23日 18:14
mifuさん、春頃、いいですね。私は参加です。(気が早い?)(^_^;)
ほんと、またみなさんにお会いしたいです。(^。^)
Posted by gonbe at 2011年11月23日 21:52
中之島公会堂 と言うのは大阪のですか?

それなら、ぜひ参加させてください〜
Posted by アラフィフおやじ at 2011年11月24日 10:17
アラフィフおやじさん

 大阪の中之島公会堂のことです。
 以前、何回かオフ会をそこで開いた事があるのです。
 また、春近くになれば、相談しましょう。
 といっても、それから押さえるのは難しいかもしれませんが。
Posted by mifu at 2011年11月24日 21:18
横レスいません。
私も是非!日程さえ合えば参じます(^^)
Posted by うら at 2011年11月24日 22:02
ササンさん
mifuさんがご説明してくださったとおりでして、私個人でも数回利用した事があるのですが、素敵な場所です。
是非ぜひ、楽しみにしてます。具体的なことはまた相談しましょう。(^。^)

mifuさん
うまく決定日に予約を入れられたらいいのですが、最近は予約が結構はいっているようですね。
ともあれ、みなさんのギターや演奏に直に触れられる機会が作れたら素敵だと思います。
同じ環境下で録音して音比べというのも面白いかもしれません。結構興味あるのですが・・・(*^_^*)

うらさん
是非ぜひ、上手く日程が合う事をお祈りしております。
って、決まるのはまだ先の話ですが(笑)、楽しみにしてます。
また相談しましょう。(^。^)
Posted by gonbe at 2011年11月26日 00:48
もし、この集まりが実現したら
すごいことですよね!

なんだか、想像するだけでワクワクしております。

春、たのしみにしておりますので
どうぞよろしくお願いしますm(__)m
Posted by アラフィフおやじ(ササン) at 2011年11月26日 11:47
ササンさん
私もワクワクしております。(#^.^#)
どんな形であれ実現できるように努力してまいりますので、こちらこそよろしくお願いいたします。m(__)m
Posted by gonbe at 2011年11月26日 17:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。