2012年01月17日

windows live ムービーメーカーで・・・

初心者の私が書くのもお恥ずかしいのですが、windows live ムービーメーカーを使った簡単な動画の作り方について、ポイントだけお書きしようと思います。

まず、写真を1枚と音源を用意します。

windows live ムービーメーカーを起動して、画面上の「ビデオおよび写真の追加」をクリックして使用する写真を開くと、写真が左右に二つ表示されます。

次に、画面上の「音楽の追加」をクリックして使用する音源を開くと、右の写真の上に♪マークのついた音源が追加されますので、それをダブルクリックします。

すると、画面上に「開始時間」「開始位置」「停止位置」というのが表示されますので、その「停止位置」に表示されている秒数(例えば、133.99秒)を憶えます。

次に、右の写真をダブルクリックすると、画面上に「再生時間」と表示されるので、そこに先ほど憶えた秒数を打ち込みます。

動画に表示するテキストは、右の動画の下にある「A」と書かれたピンク色の部分をダブルクリックすると、左側の大きな写真の「untitled」の部分に文字を打ち込めます。

あと、余談ですが、上の「アニメーション」「視覚効果」等で仕上げ作業となりますが、この辺は適当に効果を見ながら遊んでみてください。
ちなみに、写真の「視覚効果」は画面上部をクリックすると表示されますし、上に表示される花の写真の一番右の下の↓の部分をクリックすると、全てが表示され、その一番下にある「複数の特殊効果」という部分をクリックすると、複数の特殊効果を同時に使う事が出来ます。

最後に、上の「音楽ツール」をクリックして、一番左上にある「音楽ボリューム」で音量を調節して、動画を保存して出来上がりです。

説明が下手で大変分かりづらい事と思いますが、お許しを・・・。f(^_^;)m(__)m

でも、ずぼらな私向きで、慣れると結構簡単に作業は終わります。
というわけで、変換時間をいれても、約30分ほどで、こんな感じになりました。(#^.^#)







posted by gonbe at 03:59| Comment(2) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとうございました!

さっそくやってみると出来ました(^-^)

写真1枚で動画になるっていいですね
これからいろいろ使ってみたいです!

それにしてもムービーメーカーって
使いがって良いのですね
youtubeにUPの時にタイトルいれるくらいしか
使ったことありませんでした(^^ゞ
Posted by ササン at 2012年01月17日 15:08
ササンさん、少しでもお役に立てて嬉しいです。
こちらこそありがとうございます。
ちなみに、vistaでは、windows ムービーメーカーという(名前はよく似ていますが別物)のもあります。
私は最初、そちらの方から始めたので、liveの方はちょっと手こずりましたが。
動画もこれからいろいろと使い分けて作れるので楽しみですね。
またいろいろと聴かせてください。楽しみにしております。
Posted by gonbe at 2012年01月18日 15:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。