2012年09月01日

セミハードケース

今日は(も)変な天気で、太陽が出たり、昼ごろにスコール、夕方にもパラパラと降り、綺麗な虹が出ていました。

今日はギターケースのお話を少し。
私はこれまでギルド、マーチンなどのギターをつかっておりましたが、ケースといえばハードケースでして、ギルドのケース、それが壊れてボブレン、TKL?・・・どれも相当な重さがあり、それでも我慢して筋肉痛と闘いながら持ち運んでおりました。
今使っているのはアメリテージですが、これも結構重いのです。(ケース自体はとても良くて気に入ってます)
で、先日のオフ会の時も「もういやっ!」(笑)とか思いながら持っていたのですが、ついに重い腰を上げてセミハードケースなるものを買っちゃいました。
出来るだけ軽くて普通の持ち運びにある程度しっかりと保護してくれそうなケースということで、SDW-100(キョーリツ)を選びました。
ただ、実物を見ていなくてネットで注文するので、サイズ的な事や品質の問題等、多少の不安はありましたが、考えていても仕方がないので、「ももええわ」で、注文。(笑)

それが今日届いたので、感想などを少しお書きしようと思います。
素材は強化発泡スチロール製だそうで、確かに軽いです。
多分、これ2個(3個?)持ってもまだおつりが来るくらいで、ギターを入れてもまだ軽いです。(#^.^#)
強度の方は、普通に持ち運ぶ分には十分だと思います。(巷で噂の投げても車にひかれても大丈夫・・・とはいきませんが)

2012-9-1-01.jpg
で、気になるサイズですが、このケースはドレッド用でボトムの幅が405mmでした。
バラニックのボトムは387mmほどですので、多分大丈夫だろうと思っていましたが、実際に入れてみると、まったく問題なく入りました。
あえて言えば、ボトムで指1本分くらいの隙間があき、多少ギターが動きますが、クロス等を挟むことで解決すると思います。






2012-9-1-02.jpg2012-9-1-03.jpg
内部に関してですが、結構綺麗な内装になっていて、構造的な継ぎ接ぎ部分はなく、段差や接着剤が塗装を痛めるという事も今のところなさそうな感じです。

そういうわけで、バラニック(CX)は問題なく使えそうです。
サイズ的に結構不安を抱えて購入を躊躇されている方もいらっしゃると思いますが、バラニックと同じ位のサイズでしたら多分大丈夫ではないか・・・と思います。
参考までに、バラニックのサイズを載せておきます。
下幅=約387mm
深さ=約108mm
スケール=650mm



posted by gonbe at 18:52| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セミハードケース ひとつあると便利ですね
これ一度持ってしまうとハードケースはお蔵入りですよきっと^^

Posted by ササン at 2012年09月01日 21:39
ササンさん、もう蔵(笑)に入れました。(^^ゞ
Posted by gonbe at 2012年09月01日 22:07
車以外で持ち歩きませんから、軽量ケースは持ったことが無いですね。
でもあちこち練習会に行かれる人は結構持ってらっしゃいますね。
Posted by よしだ at 2012年09月01日 23:36
僕は未だに計量ハードケース探しの旅を
続けています。カーボンかなにかで堅牢かつ
そこそこ頑丈なのが有れば良いんですが・・。
ちまたのカーボンケースは頑丈なのは良いけど
全然軽くないのが多いので。SJ用だと
ボトムが16〜16・5インチですから
あまり選べないんですよね。
Posted by y@ma at 2012年09月01日 23:50
よしださん
そうですね、お車でしたらそれほど気にならないかもしれませんね。(^。^)
これまでずっと電車&徒歩がメインでしたから、それはもう・・・(笑)
使われている方が多いのも分かるような気がします。(*^。^*)
Posted by gonbe at 2012年09月02日 00:26
y@maさん
カーボン製・・・そうでしたか。
少々軽くても、いざ持ったときに重かったらいっしょですもんね。
このケースは劇的に(笑)軽いので重宝しそうです。
ただ、衝撃にはいつもよりも気を使う必要もあるでしょうが。
仰るとおりボトムが420mmとなると、なかなか大変ですよね。何かもっとありそうなイメージはあるのですが。(^_^;)
Posted by gonbe at 2012年09月02日 00:50
 私はtribal planetのgig caseを愛用してますが、この会社はもう作ってないようです。けっこう良い作りなんですが、ただ一つ背負ったときのバランスが悪い。この点は、RITTERのケースの方が良いです。私のリッターはケースの底面から出し入れするタイプなんで、あまり使わないのですが、ガラさんがこの間持ってこられていたヤツは蓋が開くタイプで良いです。
 最近、ホスコが扱っているBoulder Alpine Series Bagsというのは、outdoorバッグのメーカーが作っているので、バランスなんか良いと思うのですが、誰か使ってないすかね?
http://www.hosco.co.jp/japan/products/boulder.html
Posted by mifu at 2012年09月03日 07:06
mifuさん、tribal planetは発売された当時、結構欲しくて、よくチェックしていました。
なかなか良く出来たケースという印象があります。
gigケースは色んな種類があるんですね。
私の場合、背負うという習慣がないのと、イメージ的にハードケースの形状に安心感を覚えるのでしょうか(笑)、結局セミハードを選びましたが。(#^.^#)

Posted by gonbe at 2012年09月03日 11:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。