2013年06月28日

PC壊れる!

梅雨の真っ只中ですが、いかがおすごしでしょうか?
私事ですが、お時間があれば少しだけお付き合いください。

4月に指を怪我した事は前回お書きしましたが、
その後、無理にギターを弾いた事で悪化したのでしょうか、
暫くギターも弾けなくなりました。
約1か月の養生の末、なんとか痛みも腫れもなくなり、
現在は無事に回復したのですが、少々肝を冷やしました。
掲示板でもストレッチ等のアドバイスを頂き、
いろいろとやってみた事も効果があった様に思います。
本当にありがとうございました。m(__)m

さて、夏の繁忙期もすぐ目の前なのですが、事が起こる時には色々と起るものですね。
以前から調子の悪かったPCが、先日とうとう壊れてしまいまして、
再インストールまでやってみたものの、結局新しいPCを購入することになりました。

勿論、PCでのメイン作業の一つにギターの録音がありますが、
使用している機材が、Firewireというのがネックになりました。
私は全く知らなかったのですが、現在のPCには、一部を除いて、
殆どこのFirewire端子というのが付いていないのだそうです。
・・・困りました・・・時代の流れでしょうか・・・
かといって、オーディオインターフェイスを買い替えるのも、勿体無いし・・・
で、なんとか端子のついているPCを探して注文したのですが、
実際に使えるのかどうか、こればっかりはやってみないとわかりません。
この結末は、PCが来てからまたお書きしようと思いますが、どうなる事やら。

そんな中、指のリハビリ(今度は本当に)も兼ねて、また録音してみたのですが、
今回は、「profire610」が使えないので、以前録音に使っていた「zoom-mrs802」を引っ張り出す事に。
やはり数年使っていなかったので、使い方がさっぱりで、
マニュアルを読みながら悪戦苦闘の結果です。
映像の方も、モバイルのPCで取り込みましたので、映像がカクカクしてます。(笑)

いつもの通り、適当満載(笑)の録音ですが、
機材が変わった事で、音はどんな風に聞こえるのでしょうか?
感想等、お聞かせ頂けたら幸いです。m(__)m


Bricklayer's Beautiful Daughter-Will Ackerman (cover)



posted by gonbe at 11:55| Comment(8) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

リハビリ大変ですね。僕は走る方しかリハビリの
経験が有りませんが好きな事が出来ない辛さは
大変な物だったと思います。ただ、インターバル
が有るとスキルが落ちる反面悪い癖が抜けるって
部分も有るので一層のパワーアップを期待させて
頂きます(笑)。

PC大変ですね。僕も3か月程前にPCを変更しましたが、Cドライブのコピーで四苦八苦しました。
あれがもっと簡単ならPCの買い替え需要がもっと
出ると思うんですけどねぇ・・。
Posted by y@ma at 2013年06月28日 13:04
先ほど聞かせて頂きました(^O^)/

PCちょっと面倒なことになりましたねぇ
使い慣れているものがいつの間にか
いろんな対応をしてくれないものになっている時代

でもやはり慣れているのがいいですものね。

新しいPC上手くつながるといいですね。
Posted by アラフィフおやじ at 2013年06月28日 13:05
 聞かせていただきました。いつもより低音が出てないかな、と最初は思ったのですが、元々こんな曲だったと思い出しました。
 昔、倉敷のマニアックなレコード屋で手に入れた"It takes a year"というLPに入っていたこの曲とImpending death of virgin spiritを聞いて衝撃をうけました。当時、ギター演奏に煮詰まっていたのですが、このLPで助かりました。
 gonbeさんの演奏で、良い刺激をいただきました。ぼくもまた何かを録音してみます
Posted by mifu at 2013年06月29日 05:38
y@maさん
いつもありがとうございます。m(__)m
お蔭様でなんとか戻りました。
これだけブランクがあくと指を弾ける状態にするのも大変なんですが、ちょっと新鮮さも感じたりして複雑です。
もうパワーアップは期待できませんが・・・(笑)

y@maさんもPCを変えられたんですね。
私の場合は知識がないので、急がば回れ・・・で、また最初からひとつずつインストールしていくと思いますが、m-audioだけは無事に使えてほしいです。(#^.^#)
Posted by gonbe at 2013年06月29日 15:22
ササンさん
いつもありがとうございます。m(__)m
そうなんです・・・数年でこんなに廃れるとは(笑)
機材自体は良いものだと思いますし、使い慣れた事もあり、勿体無くて・・・。
新しいPCでも使えるとよいのですが。(*^_^*)
youtubeのコメント、ありがとうございました。m(__)m
Posted by gonbe at 2013年06月29日 15:31
mifuさん
いつもありがとうございます。m(__)m
痛みが薄れたころからストレッチやマッサージをしておりましたが、いつのまにか、ん?・・・治ったの?・・・という感じでした。
結構時間がかかりましたが、アドバイスいただいたお蔭です。
ありがとうございました。m(__)m

私も当時、このアルバムをはじめ、ウィンダムヒルの独特の世界観に衝撃を受けました。
Impending death of virgin spirit・・・また録音してみます。
mifuさんの演奏、是非また聴かせてください。
楽しみにしております。(*^。^*)
Posted by gonbe at 2013年06月29日 15:42
音はやはりgonbeさんのアコースティックの美味しさのツボを押さえた音で美味しくいただきました(^_^)
こういう呼吸が大事なテンポがの揺れがある曲、大好きです。いつもながらgonbeさんの演奏と録音を聴くといろいろと勉強になります。ひとりの人間の心象を現実の世界にこうやって音として羽ばたかせることができるって素晴しいなと思います。
Posted by root7013 at 2013年06月30日 13:31
root7013さん
コメントありがとうございました。m(__)m
こういう曲は弾く度に表情が変わると言うのでしょうか、ピッキングのひとつひとつ、音の無い部分の演奏も含めて、自分の感情を表現するのが本当に難しい曲だと改めて感じました。
もっともっと弾き込みが必要な曲だと思いました。
ありがとうございます。(*^_^*)
Posted by gonbe at 2013年07月01日 10:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。