2014年09月11日

'14 オフ会のお知らせ

今年も気がつけばもう9月。
仕事がバタバタ状態とはいえ、月日が過ぎ去るのが早すぎる今日この頃ですが、皆さんお元気でしょうか?

そんな中、今年もy@maさんにケツをたたいて頂いたお陰で、大阪オフ会を開催させて頂ける事となりました。
今年はどんなギターに出会えるのか。そして皆さんの素晴らしい演奏を聴かせて頂けるのも楽しみです。
もうひとつのニュースは、ニューアルバムが完成したばかりの佐藤匠さんが北海道からお越し頂ける事です。
CDと楽譜は勿論、アルバム制作秘話も伺う事が出来たらいいなと思っております。
そして、ギター談義とトルコライス、アフターはビアホールという予定になっております。(笑)

日時:9月21日(日)10時頃〜18時頃
場所:大阪市立芸術創造館(音楽練習室大レコーディングスタジオ)
例年通り、私は10時に受付で手続きを終えた後、準備作業をしていると思いますので、皆様テキトーにお集まりくださいませ。

今年も楽しみにお待ちしております。
皆様どうぞ宜しくお願い申し上げます。m(__)m

gonbe


posted by gonbe at 00:08| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

nishihara guitars へ

5月と6月の二回、京都の京丹波町に工房を移転されたばかりの「nishihara guitars」さんにお邪魔させて頂きました。
西原さん、大変お世話になりました。

西原さんについては、ササンさんと池ちゃんさんからお話を伺っておりましたが、昨年のサウンドメッセで、彼の新旧のギターを弾く機会があり、個人的に大変印象に残るギターだったのを良く憶えておりました。
そんな時、池ちゃんさんから工房に行く機会を頂いて、ご一緒させて頂きました。
池ちゃんさん、ありがとうございました。


大阪から車で2時間ほど、のどかな山のふもとに到着。
西原さんが笑顔で出迎えてくれました。
ほんまに自然に囲まれた素晴らしい場所で、到着後、しばし時を忘れてしまいました。





古い民家を工房兼住居として使われているそうで、ギター作りには最適な場所だと思いました。
右が母屋、左の方は、機械類や塗装部屋があるそうです。








母屋にある仕事部屋です。
欄間が・・・さすが古民家。





ストックされている材。
これはほんの一部ですが、材が反らない様に板や木材で重石がされています。





製作途中のネック。


イングルマンスプルース・トップ


インディアンローズウッド・サイドバック


ジャーマンスプルース・トップ


マッカーサーエボニー・サイドバック
このサイドバック材は、5月に訪問した時には、まだ板の状態でした。
あの板がこんなに美しいギターになるんですね。


これは、結構手間がかかるそうです。


こういう所にさりげない遊び心が感じられるデザインが私は好きです。


西原さんが目指しておられるギターは、まず丈夫である事。
材選びでは、タッピングによる音の違いや材の特性等を考えながら、こういう方向の音になるだろうというイメージをしっかりとお持ちでした。
面白かったのは、ブレーシングに使う材も、転がしながら音を聞いて選ぶというお話でした。

2回にわたり、ほぼ半日ずつお仕事の邪魔をしてしまいましたが、ど素人の私の話にも本当に熱心に耳を傾けてくださり、長い時間お話して頂きました。
サウンドメッセでの第一印象でもそうでしたが、ギターに対しても人に対しても本当に真摯な方です。
世の中には良い音のギター、素晴らしいギターは沢山あります。
音的な事を言えばきりが無く、自分が欲しい音というものもイメージ的なものであり、それを伝えて理解してもらうのは至難の技です。
しかし、そういう事よりも、自分が弾いていて気持ち良く、入り込めるギター・・・それが第一条件のように思います。
彼のギターにはそれがありました。ギターの音色に心を感じるのです。

ちょっとオカルトになってしまいましたが(笑)、西原さんが作るギター、これからどんなギターが生まれるのか本当に楽しみです。
そんな事を考えながら帰路につきました。

nishihara guitars

p.s.西原さん、パパになりました。おめでとうございます。


posted by gonbe at 14:34| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

匠の技

久しぶりの更新となりましたが、皆様お元気ですか?
前回は、繁忙期をどう乗り切ろうかと頭の中が一杯でした。
その繁忙期ですが、今回は本当に大変でした。
原因は色々とあるのですが、今回はそれがずーっと後を引き、1月中も半繁忙期状態で、新年のご挨拶も出来ない始末でした。
例年は、1月、2月と徐々に体調と心を平常値に回復させる期間なのですが、今年はそれがなかなか出来ずに、もう2月も終わろうとしています。
このまま夏の繁忙期を迎えると思うと・・・なんともはや・・・(-_-;)

ちょっとぼやきましたが、そんな中でもこんな私に手を差し伸べてくださる方々がいらっしゃいました。


体も心もクタクタの暗黒状態(笑)のある日、師匠から頂いたコーヒー豆です。
私が大好きなグァテマラのシティーロースト、もちろん師匠の手焙煎です。
当時、自分では焙煎する時間もコーヒーを楽しむ心のゆとりも無かった私には、この師匠のコーヒーは心の奥底に染み渡るような癒しを感じました。
こんなコーヒー、お店では飲めません。


師匠の奥様から届いた全身用のクリームです。
こちらも、ご自身でオーガニックの材料を調達されて自作されたものですが、材料を見ても、体の事を考えた愛情が一杯詰まったクリームだと思いました。
例年、冬場は指がひび割れて血を見るのですが、昨年から使わせて頂いたお陰か、今年はひび割れはまったくありませんでした。


これは先日、ギタ友のOhtaさんに作って頂いたサドルです。
とにかく、素晴らしいサドルです!めっちゃ気に入ってしまいました!
ここだけの話ですが(笑)、リペア関係でこれほどの満足感と感動を憶えた事は、これまでありませんでした。
次、もしサドルを作る事があれば、迷わずOhtaさんにお願いします。(^_^)v
詳しい事は、HPの方でご紹介させていただきましたので、よろしければ、そちらもご覧ください。
木の響(HP)http://fsag47.wix.com/kinohibiki


今回、ご紹介させていただいた皆様、心からお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

最後に、今回「匠の技」という題名でご紹介させて頂きましたが、これまでオフ会で色んな方々にお会いして感じるのですが、皆さん、この「匠の技」をお持ちの方々ばかりだという事に気付きました。
勿論、何かを作る事だけが「匠の技」ではありません。
そういう素晴らしい方々とお会い出来て、本当に幸せだと思っています。
そんな事を考えていると、いつの間にか心が軽くなった様です。(笑)
これからも、またオフ会等、宜しくお願いします。(*^。^*)
posted by gonbe at 02:35| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

サウンドメッセ(2013)とBaranik姉妹オフ

寒くなりました。完全に冬到来です。
バタバタしていると季節の移り変わりにも気付かないのですが、確実に季節は移り変わっていくのですよね。

前回、池ちゃんさんとの録音オフをお書きしましたが、その後、サウンドメッセがあり、こちらも日程が合われた池ちゃんさんとご一緒して来ました。
今年のサウンドメッセでは個人製作家の方々のギターを中心に回って来ましたが、この一年で物凄く大きな前進があったように感じました。
ほぼ一日おりましたが、まだまだ回れなかった所も多く、もう少し時間が欲しかったのですが、それでも今年のギターの素晴らしさは、確実に伝わって来ました。

その興奮の勢いで、先日、ササンさんの所で録音オフ会をさせて頂きました。
ご存知の方も多いと思いますが・・・(*^。^*)そういう訳です。
姉さんに会いに・・・底冷えの古都での熱いオフ会でした。

メッセとオフ会の様子を少しだけですがHPの方でご紹介させて頂きました。

ササンさん、池ちゃんさん、ohtaさん、大変お世話になりました。
ありがとうございました。m(__)m
またやりましょうね(*^。^*)
posted by gonbe at 20:53| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

録音オフ(2013-11-2)

いつの間にか、朝晩冷え込む兆しが見え始めてきました。
そろそろ、ダウンのコートがいる季節になりましたね。
ブログの方も、もう少してきぱきと更新したかったのですが、朝出勤の夜中帰宅・・・服を着たままいつの間にか寝てしまい、気がついたら朝・・・そんな生活が続いておりました。
12月の繁忙期を無事乗り切れるか、ちょっと不安な今日この頃です。

さて、前回のブログで池ちゃんさんが入手されたSakataギターの音を録音してみたいと、厚かましくもつぶやいたのがきっかけとなり、池ちゃんさんのご好意のおかげで、11月2日(土)に録音プチオフをさせて頂きました。

まだページは完成しておりませんが、なんとか音源の編集が終わりましたので、とりあえずHPの方にアップしてみました。

木の響 http://fsag47.wix.com/kinohibiki

池ちゃんさん、本当にありがとうございました。m(__)m


さて、今日、11月9日、サウンドメッセ in 大阪に行って来ました。
今年は池ちゃんとご一緒させて頂くことが出来て、本当に楽しく貴重な経験もさせて頂きました。
詳しい事は、またお書きしたいと思っております。

posted by gonbe at 00:18| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。