2013年01月13日

謹賀新年'13

大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
皆様、良い新年を迎えられたでしょうか。

私はといえば、昨年の繁忙期・・・予想していた以上に大変な毎日で、例年ならば、クリスマス頃を機に徐々に平常に戻るのですが、今回は、年が明けても繁忙モードが続き、身体的にも精神的にもボロボロ状態でした。
先日、ようやく連休が取れたのですが、精神的にホッとしたのでしょうね、いきなり体調を崩して二日ほど寝込んでしまいました。
とはいえ、なんとか新年を迎えられた事、こうしてまたブログを再開出来た事は感謝ですね。
そういうわけで、皆様、本年もよろしくお願いいたします。m(__)m

ところで、新年早々、物欲がムズムズしており(笑)、先日もギター屋さんに行ったりしました。
トラガット、マキャリスター、マッサー、マーティン・・・などを試奏してきましたが、運良く?(笑)手ぶらで帰宅しました。
まだ気になるギターは沢山あるのですが、どうしましょ?(笑)
マイクの方は、「Lauten Audio」というマイクが気になっているのですが、ギター同様、使ってみないと分からない部分が多く、悶々としております。

さて、悶々とした中、先日、また録音してみました。
「Lady Goes To Church」
レンボーンさんの名曲の一つで、私がギターインストを始めるきっかけになった曲ですが、長年弾いていても、いまだにあの素晴らしい演奏には程遠いのですが、これからも弾き続けていきたいと思います。



posted by gonbe at 11:33| Comment(10) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

Water Gypsy

繁忙期に突入して10日が経とうとしております。
先の予想どおり、4日の日に崩壊しまして、お客様に多大なご迷惑をお掛けするという事態になりました。
そのうえ、お客様に対するフォローもほとんど出来ない状態で・・・それはもう怒りますよね。
分かっていたこととはいえ、情けない思いでいっぱいの数日間でした。

そんななか、昨日はやっとお休みが取れました。
こんな時にかぎって、歯医者に行ったり雑用が溜まりまくっていたり・・・と、あっという間の休日でしたが、やっぱりギターはべつなのでしょう・・・なんだかんだ言って半日くらい弾いておりました。

"Water Gypsy-John Renbourn"


この曲も初めて聴いたときは、なんてカッコイイ曲なんだ!と思ったのを憶えていますが、ブルースっぽい曲の中にも、レンボーンさんらしいフレーズが出てきます。
16分の15拍子・・・いかにも狩猟民族的?(笑)というのでしょうか、こういう感覚の曲は、私たち農耕民族の中には無いものではないか・・・そんな事を思いながら必死に採譜していたのを思い出します。
昔、楽譜は発売されていましたが、テーマ部分と途中のパートの一部分しか載っておらず、あとは耳コピーするしかありませんでした。
なんといっても、あのグルーブ感を表現したいと思いながら弾くのですが、これがまったくダメですね。

ちなみに、この曲、通しで弾くと結構疲れます。
曲の終盤では、恥ずかしながらヘロヘロ状態で軽い筋肉痛になります。
やはり狩猟民族的曲なのかも(笑)
posted by gonbe at 01:33| Comment(8) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

録音

いつの間にか秋も通り越して冬になろうとしていますが、皆様お元気でしょうか?
もうすぐ恐怖の繁忙期が始まろうとしています。
今年は何も準備をしない会社のお陰で、繁忙を通り越して崩壊するのでは?・・・という噂が周りでは囁かれておりますが、次回ブログの更新があれば、まだ何とか生きているという事でしょうか。(笑)
こんな時はギターでも弾いていないとやってられない?・・・とばかりに、You Tubeにせっせとアップしておりました。(笑)

録音に関しては、ここ数年間やってきたにもかかわらず、いまだに「う〜ん?(-.-;)」と感じながらやってます。
一番の原因は、いつも適当な私の性格によるものだとはわかっているのですが、これがなかなか・・・(笑)
それに加えて、過去の「オカルト」や、原因不明のマイクのゲイン低下現象などなど・・・。
マイクや機材のせいにして「新しいマイク買っちゃおうか!?」・・・ここまでくると末期症状ですね。( ̄◇ ̄;)

最初の頃は、結構マイクを近づけて録音していました。
いわゆる近接効果?で、低音が膨らんだ音になります。
その後、距離を離して録音した時、なんとなく良い感じだったので、しばらくそのやり方で録音していました。

この「My Creole Belle-Katz Rag」はそうやって録音しましたが、聴いてみると、音が小さいのは音量調整のミスなんですが、なんか拾えてないというか物足りないというか・・・。
えっ、演奏が?・・・ごもっともです。(笑)

「My Creole Belle-Katz Rag」



で、今回、マイクを10cmほど近づけて録音してみたのがこれです。
「Luke's Little Summer」


まぁ、どちらも目くそ鼻くそじゃないか(笑)・・・と思われるかもしれませんが、自分的には大きな違いを感じるのです。
マイクの距離だけでもこれだけ印象が変わるのですが、これがいつも同じように録音出来るか?というと、これが毎回違う結果になるので、なかなか難しいというか、奥が深いというか。

というわけで、こうやってギターの練習と録音の練習を積み重ねて遊んでいられるのもあとわずか。
崩壊しないことを祈っております。(〃ω〃)
posted by gonbe at 01:12| Comment(12) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

貧乏暇なし?ギターはべつ(^_^;)

12月の繁忙期を前に何も準備をしない会社のおかげで、しかも既に人手不足状態で毎日が繁忙と化そうとしておりますが、皆様お元気でしょうか?
おかげで風邪ひきました。( ̄▽ ̄)
って、ちょっとくらいイヤミを書いてもいいですよね。(笑)
そんなわけで、まったく更新なんて出来ませんでした・・・が、何故かギターは弾いておりました。(笑)

kyoto-01.jpg前回のブログから今までで大きな出来事といえば、京都旅行?いや、ライブを見に行った事です。
ジョー・ヘンリーさん、リサ・ハニガンさん、ジョン・スミスさん、ロス・ターナーさんの4人組のライブでした。

内容は、ギター、マンドリン、ウクレレ、ドラムなどの楽器を使った伴奏にボーカルがメインでした。
アメリカのカラッとした雰囲気?の曲からアイリッシュ系の曲、ちょっと踊りたくなるような曲もありましたね。
こういう形式のライブはあまり見たことがありませんが、やはり日本のものとはまったく雰囲気が違いました。
アンコールの最後は、PAを通さずに生音での演奏(ある方の追悼の意を込めて歌われたようです)をしてくれて、メチャ感動してしまいました。

昼飯は、ほぼ20年ぶりくらいで北大路の「はせがわ」でハンバーグを食べたりもしました。
お店は昔のままでしたね。懐かしかったです。

kyoto-02.jpgそれと、私がコーヒーにどっぷりとはまるきっかけになった喫茶店に初めて行ってきました。
「maki」というお店ですが、友人からこのお店のコーヒー豆を頂いたのが事の発端でした。
この日も、店のマスターが焙煎した豆のピッキングをしておられました。
注文したのは「ダッチコーヒー」・・・うまかったです。


もうひとつの出来事は、ほんとに久しぶりに楽器店に試奏に出かけた事。
今、アラフィフおやじさんの所で話題になっている「Kathy Wingert」
それから、私が個人的に弾いてみたかった「Don Musser(om)」「Roy McAlister(j)」
・・・実はこっそり弾いてきました。内緒にしててゴメンネ\(//∇//)\(笑)
私は感じたことをうまく説明するのが苦手なため、説明は省略しますが、なかなか面白かったですよ。(*^^*)



さて、始めにギターは弾いていたとお書しましたが、こっそり「YouTube」には載せてました。(笑)
笑ってやってください。\(//∇//)\


















posted by gonbe at 23:22| Comment(6) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

Goat Island

最近、また仕事がハードになっております。(>_<)
新米の時期ですね〜、お米が美味しい季節です。

先日、車で住宅街の道を走っていると、車道のド真ん中で女の子が数人地面に座り込んで私の行く手を阻んでおりました。
何をしているのかと思えば、たこ焼きをつついており・・・(´∀`)
んん〜・・・大阪してるわ(笑)と、なんとなくほのぼのしながら通り過ぎましたが、なぜか妙に印象に残る風景でした。

ところが、これがイギリスやアイルランドの田舎の方になると、一面、牧草が茂る高原や岩山。
そこには羊や山羊が自由に戯れ・・・。

話がおもいっきり無理な展開で申し訳ありませんが、「Goat Island」という曲・・・「山羊の島」という曲名から、レンボーンさんはそういう風景を見ながら作られたのでは・・・と勝手に想像したりしておりました。

なんか、のんびりとそういう島で暮らしてみたいと思う今日この頃。
そんなに甘くはないのでしょうが・・・。(*^_^*)


posted by gonbe at 01:26| Comment(10) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。