2013年09月01日

いよいよ・・・

いよいよ・・・と言いますか、あっという間にもう9月ですか・・・早いですね。

と言うわけで、今月22日(日)に、大阪市立芸術創造館(http://www.artcomplex.net/art-space/index.html)で大阪オフを開くことになりました。
この会場でのオフ会は昨年に続き2度目ですが、昨年は私自身舞い上がってまして(笑)一体何がなんだか・・・皆様方に助けて頂いて何とか開催出来ました。
今思い返しても、いっぱい失敗をしでかしましたが、楽しい思い出がいっぱいです。

今年は昨年以上に遠くからお越しになられる方もいらっしゃる予定ですし、ギターに関しては(噂によると(笑))新しく入手された方々もいらっしゃる様で、なにやら凄い事になりそうな予感が・・・\(^o^)/
今から楽しみでワクワクしております。

もちろん、今回も自由に演奏の方も楽しんで頂けたら、と思っております。
今いろいろと考えている所ですが、近日中に機材について会場の方と話をするつもりでおります。

そんなわけで、気合が入ってきました。(笑)
たいした事は出来ませんが、頑張りますので、皆様どうかよろしくお願いいたします。
あ、ランチは多分トルコライスになるはずです。(爆)


気合ついでに・・・雰囲気だけですが(^_^;)
So Clear (part) - Pentangle (cover)



posted by gonbe at 10:23| Comment(16) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

水害

やはり異常気象なんでしょうか。
今年はゲリラ豪雨が全国で発生しているようで、皆様の所では大丈夫でしょうか?
ここ大阪でも金曜日の夜に大きな雨が降り、仕事中でしたが、仕事どころか車の運転さえ出来ない状況でした。

2013-8-25.jpg
そして、昨日、8月25日の午前中にも物凄い雨が断続的に続き、ご覧のとおりなんですが、完全に交通の麻痺状態で、車が通る度に波が打ち寄せる・・・まるで海のようでした。
私も靴を脱ぎ靴下も脱いで、裸足で歩くはめになりました。
普段は当たり前の様に思っている事ですが、自然が牙をむくと、そのもろさを実感させられました。
皆様もどうかお気を付けください。

さて、先月の繁忙期で体が悲鳴をあげていたのは分かっていたのですが、先日から体調を崩しておりました。
疲れがどっと出たのでしょうね。
やる事が溜まっています。頑張らねば!

The Earle Of Salisbury-William Byrd-arr. by John Renbourn (cover)

posted by gonbe at 11:55| Comment(8) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

オフ会の準備へ

バッハ さま
ごめんなさいm(__)m先に謝っておきます。

蒸し暑いですね。
こちらは今の所それほどの雨は降りませんが、先日も各地で豪雨の所があったそうで、どうかお気をつけください。
部屋の湿度の方も、エアコンをつけっぱなしで65%位です。
以前の私でしたら、ケースに乾燥剤を入れたりしたものですが、年々ずぼらに磨きがかかったのと(笑)忙しさが手伝って、まったくの放置状態で保管しています。
そんなbaranikですが、今の所大きな変化はなく、ネックの状態もまぁまぁの様です。
とはいえ、危険な季節には変わりはないので、出来るだけ弾いてやりながら様子を見ることも必要だと感じています。

protoolsの方は、ファイルの変換にquick timeをインストールする様に・・・というのを忘れていたのもあり、インストールしたのですが、これが功を奏したのかどうか・・・今日は何故かフリーズが起こりませんでした。

さて、話は変わりますが、9月にオフ会をする事が決まりました。
遠方の方々には申し訳なくてお話を自粛しておりますが、前回ご参加頂いた方々やお近くの方々にはご連絡させて頂きました。
ゆっくりとギターと触れ合えるひと時になれば・・・と思っておりますので、もしご都合がよろしければ、皆様とお会いできるのを心から楽しみにしております。
これから少しずつですが準備に入りますので、よろしくお願いいたします。m(__)m

Sarabande-J.S.Bach

posted by gonbe at 23:23| Comment(6) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

pro tools・・・その後

こちらでは、先日、天神祭りがありました。
ここで花火が上がると、仕事の繁忙期も一段落・・・というのが例年のパターンです。
お休みの方もようやく週休2日に戻り、今日は久しぶりにゆっくりと自分の時間がとれました。

今日は、新しいPCでの録音の2回目となりますが、自分なりの感想などを少し・・・。

まず、profire 610に関しては、順調です。
以前お書きした「オカルト」現象も、今のところ起こりません。

DAWのpro toolsに関しては、PCの性能がアップした事もあり、起動も作業スピードも速く、まぁまぁなんですが、録音したトラックを最終的にステレオファイルにミックスダウンする作業(pro toolsでは、バウンスといいます)を行うと、結構な高確率でpro toolsがフリーズ?(応答がありません)してしまい、再起動しなければならない事が何度もありました。
以前のPCの時からそうでしたが、結構ナイーブというか、作業中にいろいろと起こることが多かったのですが、今回はバウンスする前に必ず上書き保存する・・・これ必要です。
こうすれば、再起動後、その状態から再スタート出来ます。

私の場合、録音した後、音量調整とリバーブ、必要に応じてイコライジングする位の初歩的な使い方しか出来ませんが、私が持っているMTRと比較すると、やはりクリアで、音の密度が濃いような感じがするのは気のせいでしょうか?
また、PCが新しくなって音が変わったような気もするのですが・・・気のせいだという可能性が大いにありますが(笑)

まぁ、使えればええです。(^^ゞ


Southern Exposure-Alex de Grassi (cover)

posted by gonbe at 01:31| Comment(4) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

firewire・・・vistaから7へ

毎日暑い日が続いていますが、皆様お元気でしょうか?
いつもの事ですが、毎日時間に追われ、くたくたヘロヘロ、洗濯すら出来ず、着る下着にも困る始末。
そんな中、先日、注文していたPCが手元に届きましたが、ほとんど触る時間がない為に、
毎日ちょっとずつインストールや設定作業をした結果、なんとか使える状態になりました。

で、私が最も気になっていた部分・・・firewire接続でPC録音が出来るのかどうか?なんですが、
これ、本当に苦労しました。(笑)
とりあえず、オーディオインターフェイスの接続とDAWのインストールは順調に終わったのですが、
同時にカメラを起動すると、変なノイズが混じるという現象が起こり、
これを解決するために、OSの再インストールまでするはめに・・・。
原因は分かりませんが、多分ソフトの相性なんでしょうか、結局、カメラは別のPCで録る事にしました。

2013-7-23.JPG簡単ですが、備忘録も兼ねて、PCへのインストールの流れをお書きします。

PCですが、OSはwindows7(pro)64bit
使用している機器は、pro tools m-powered 8

オーディオインターフェイス(profire 610)の接続には、m-audioのサイトから最新のドライバーをインストールした後に接続します。
pro toolsは、インストール用のCD-ROMから直接行いましたが、無事成功しました。

結果ですが、これまでと同様に、firewire接続でのPC録音は成功です。
ただし、同時にPCで録画する為にカメラを起動すると、ノイズの問題があり出来ませんでした。
これは、PCの機種やインストールされているソフトの関係かもしれませんので、
大丈夫な方もおられるかもしれません。

そういうわけで、ビデオの録画にはモバイル用のPCを使いましたので、画像がカクカクしてますが、
もうノイローゼ一歩手前・・・みたいな(笑)ところまできていますので、この辺で手を打ちます。
結局、PC2台使うんかい?・・・うーん?(~_~)ですね。

Impending Death of the Virgin Spirit-Will Ackerman (cover)

posted by gonbe at 00:41| Comment(6) | おと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。